音泉旅館

*−− 音源かけ流し −−*

夜とあなたと音楽と♪ 2006年6月21日 水曜日

Filed under: 女将リコメンズ — 女将 @ 6時33分
noshake 朝っぱらから 恥ずかしいタイトルですわ

夜中と明け方に せきの発作が襲ってくるのでほとんど寝られず・・
頭がおかしくなったんとちゃいますか。

夜にぴったりの音楽って星の数ほどありますけど
女将の 夢みる夜の音楽はこれです。

“A Night in New York”
    ★ エルボウ・ボーンズ&ザ・ラケッティアーズ ☆

ナイト・イン・ニューヨーク ~ エルボウ・ボーンズ&ザ・ラケッティアーズ

はっきりいって この1曲しか 知らないけど

キッド・クレオール様(好きだったワ=)がプロデュースとか♪
あこがれのキャバレーを想像させます。

はぁ〜 素敵。。女将もときどき この田舎を捨てて ニューヨークで セレブ気分でシャンパン飲みながらのヘリチャーターしての夜間飛行♪(イメージが’80年代バブリーなままですね、失敬) してみたいぃ。 thumbup そんな気分になります

大好きな1曲です。 あなたと聴きたい。


She’s a Lady 2006年6月13日 火曜日

Filed under: 女将リコメンズ — 女将 @ 23時16分

CollectionThe Complete Tom Jones
by Tom Jones   陽水でなくってよ。

先週、音泉旅館は休暇をいただき、とあるライブに、いってきました。東京くんだりまで。
いつも山あいの人里はなれたかくれ宿で 地味にくらしてるものですから
酔いました。人波にですね。

あ〜・・混雑・・ 新宿て 地下鉄一駅のってもたった数百Mだったりするのですね。女将・・やっぱり、いなかもの。

でもライブは楽しいですので、けっこう踊ったりピョンピョン跳んだりと
体力消耗しまして。
週明け女将、開店休業~一応目あけて前むいてなんかやってるように見えますが
実は頭からっぽです〜(サボってるんですね!)急に話しかけないで!死ぬほどびっくりするから

その とあるインディーズ・グループは 年の功? かなり上手いんです。
ファン層も広くて ライブハウス満杯でした。Wow satansmoking
で、しっとりとオリジナルの Japanese Pops、が売りなんですが、女将つい
ステージを観てるうちにこういう歌を歌ってもらいたい妄想にかられまして、
その曲を 本日は(自己中にも)ご紹介
She’s a Lady“ Tom Jones(1971)

そのバンドのヴォーカルさんは自分でも気づいておられないけど ロック・・似合ってるんですよね。
こういう Sexy路線で いちど(余興でかまわないので) マッチョしてほしいものです。

怒られそう;;
けど Tom Jones 様をきくと、なんか元気でるんですものー!
たとえば大好きチューン♪恋はメキ☆メキ If I Only Knew♪ はCMにもなってて たぶん誰でもきいたことがあるでしょ〜。

もう今はやりのチョイ悪どころでなく メチャ悪おやじな感じのトム・ジョーンズ
映画のマーズ・アタックを観れば復活した彼の雄姿がみられますよ(ラストまで我慢して!)
先日6月7日 お誕生日だったみたいです。66歳。 turtle < ハッピーバースデー

ところで、かのインディーズグループさま、ついでに いかがでしょう。
"It's Not Unusual"  Tom Jones(映画「マーズ・アタック」のラスト・ナンバー)1965
  やはりそうですか・・。
Unusual (異常)なことで、却下と。 
No matter what Okami says,考える余地なしですか〜。
仕方ないですね。 また こんどっ rant   ハッピーソングでしたっ


ただ赤いのよ 2006年6月3日 土曜日

Filed under: TEST エントリー — 女将 @ 10時14分

先週、なんかすごいもの発見しました〜
海外の ウェブサイトで、radio.blogというのですけど、世界のネットのradio.blog にアップされている曲なら検索できて、
自分用に スペシャル ジュークボックスを作れるみたいです。

古い曲で持ってなくても、誰かしら持ってたり趣味が似てる人のradio.blogきいてると、おもいがけず、食わず嫌いだったミュージッシャンの中でもお気に入りが増えたり うれしい出会いがあります。

CD持ってなくても、そこの音源拝借できる機能が。
たとえば、
♪ simply red - Perfect Love

シンプリー・レッド様、80後半からずっと全世界的にはやっているけど、女将、初期(黒い白人たちだった)以外はあんまり好きでなかったのです・・。
うまくアルバムまとまって器用だし曲もキャッチー、ポップ?ロック?ときどき人のカバーとか”Sunrise” なんかでヒットするってのが 邪道〜〜〜って思いましたから。

けど1曲だけきくとやっぱり、時々ジンとよかったりするから困り者です。
これなんかも ↓

日本のポップス調てかんじで青春感じますヨ
goombah だからといってアルバム買ったり借りたりまではいかないので
Radio.blog でいいか〜と。